Apr 02

onohara_april2ピューマ―にはたくさんの名前があります:cougar, mountain lion, panther, catamountなど。北アメリカと南アメリカのほとんどの地域に住んでいます。北アメリカの一番大きいネコ科で他の大きなネコ科より家猫に近い親戚です。赤ちゃんには点々があって、大きくなると消えます。

The cougar has many names, including “mountain lion”, “puma”, “panther” and “catamount”. It lives in most of the Americas. The biggest cat in North America, it’s more closely related to the housecat than to other big cats. Baby cougars have spots, but they lose them as they grow up.

Tagged with:
Mar 26

onohara_mar26“Don’t worry, you’re not late. You’re right on time! I was just a little early.” 「大丈夫よ、遅刻じゃないから。時間通りよ!私のほうがちょっと早かっただけ。」

On timeとは予定通りの時間です。遅くも早くもありません。

If you are “on time”, you arrive at the time that was planned.

“Sorry I’m late! Am I in time to see the trailers?” 「遅れてごめん!予告編まだ?」
“Yes, you only missed the ads.” 「大丈夫よ、まだCMしか見逃してない。」

On timeより遅くてもin timeはありえます。例えば、待ち合わせには遅れたが、電車はまだ出発していませんからin time for the trainです。または、学校の演劇の始まりは見逃したが、まだ自分の子供の出番ではない。

You can be too late to be “on time” but still arrive “in time” for something. For example you’re late to meet your friend, but the train hasn’t left yet. Or you missed the beginning of your child’s school play but not the scene that your child is in.

早すぎた場合on timeとは言えませんがin timeは余裕で言えます。

Also, if you are very early, you’re not “on time” but you are definitely “in time”.

Tagged with:
Mar 19

onohara_mar19_alt23月17日は何か緑色のものを身に付けることをお忘れなく!緑のシャツ、緑のソックス、ピンや髪留めでもいいです。生徒が緑のものを身に付ずに授業に出たら、クラスメートにつままれてしまうかもしれません。今年の聖パトリックの日は日曜日だったので、生徒たちはほっと安心したかもしれませんね。

On March 17, remember to wear something green! A green shirt, green socks, even a green pin or hair-tie. If students go to class without wearing anything green, they may be pinched by their classmates. This year, St. Patrick’s Day fell on a Sunday, so students could breathe a sigh of relief.

Tagged with:
Mar 15

3月3日(日)に小野原 多文化交流センター(小野原図書館)の2階講座室Bにて
体験教室を行いました。
当日の様子です。

IMG_0224-minIMG_0223-min

 

IMG_0221-min

 

IMG_0216-min

Tagged with:
Mar 12

onohara_mar12_wikimediacommons近藤 麻理恵の本「人生がときめく片付けの魔法」は30以上の国で出版されています。タイム・マガジンの2015年の「世界に影響を与えるトップ100人」の一人で、今ネットフリックスの番組で人気が再燃しています。「ときめく」を英語で「spark joy」に訳して、ときめかないものを手放すことで人生を片付ける方法を教えています。東京生まれの彼女は今カリフォルニア州に住んでいます。

Marie Kondo’s book, The Life-Changing Magic of Tidying Up, has been published in over 30 countries. She was one of Time Magazine’s “100 most influential people” in 2015, and now her popularity has resurged due to a two-part show on Netflix. She teaches people how to de-clutter their lives by letting go of objects that don’t “spark joy”. Born in Tokyo, she now lives in California.

Tagged with:
Mar 05

onohara_mar5アメリカで一番人気の犬種はラブラドールレトリーバーです(2017現在)。猟師に撃たれた鳥などをとってくる(レトリーブ)からレトリーバーと呼ばれています。色は黄色、黒、チョコレート色がいます。

The most popular dog breed in the US (as of 2017) is the Labrador Retriever. It’s called a “retriever” because it was bred to retrieve (or bring back) birds and other animals killed by hunters. Labradors come in the colors yellow, black and chocolate.

Tagged with:
Feb 27

小野原 多文化交流センター(小野原図書館)の2階講座室Bにて
3月3日(日)14時から、体験教室を行います。

参加費無料
事前予約不要

ゲームやアクティビティなどで楽しく1時間過ごせる体験教室です。

春の新学期に向けて英会話教室をご検討の方はジェイコブ先生の様子が
見られる絶好の機会ですので、ぜひご検討ください。

 

モダン様3月体験教室チラシ案_2.6確認用 (1)

Tagged with:
Feb 26

onohara_feb26“Prices skyrocketed, leaving people unable to buy food.” 「価格の高騰で人々は食べ物を買うのに困りました。」
“After the announcement, his popularity skyrocketed.” 「発表後彼の人気が急上昇しました。」
“When the new ad campaign launched, sales skyrocketed.” 「新しい広告キャンペーンの後、売り上げが急上昇しました。」

ロケットが空へ打ち上げられるイメージです。すごく早く昇っていきます。何かの数字が急に上がっていくときはskyrocketと言います。

Imagine a rocket launching into the sky. It’s going up very fast. When a number or statistic rises quickly and suddenly, we say it “skyrockets”.

Tagged with:
Feb 25

vehicles700pxClassroom Tip

After the Hi, Hello Song, use this Storytime video to introduce the Happy Valley 2 Unit 1 vocabulary and target language. Before playing the video, talk about the picture, doing Picture Talk to see what students notice. After, play the Unit 1 chants and follow the lesson plan, choosing an activity students would like as follow-up. Or, before moving on to the chants, if this is a class of students is moving up from HV1 or generally a confident group, by the third lesson you can play the story once and then, as you play the video a second time, pause it after every few vehicles and see if the students can remember what the characters were looking at. In the fourth lesson, play it once through and then as you point to the vehicles, the students can pretend to be Kinka and Pinka, saying the words and making the sounds.

 

教室でのヒント

Hi, Hello Songの後に、このストーリータイム動画でハッピーバレー2ユニット1のボキャブラリーとターゲットランゲージを紹介します。動画の前にピクチャートークで生徒が何に気づくか見てみましょう。動画のあとは、ユニット1のチャントをしてから、レッスンプランに従ってフォローアップアクティビティーをします。HV1を完成したクラス、自信のあるクラスは、3回目のレッスンでは、2回目にストーリーを観ていくつかの乗り物が出た後にポーズしてキャラクターが何をみていたのかを生徒に思い出させましょう。4回目のレッスンでは、ストーリータイム動画を観た後、乗り物を指して生徒にキンカとピンカになったつもりで言葉と音を言っていただきます。

 

At Home Tip

Play the entire Happy Valley 2 Unit 1 playlist, using this Storytime video and following the Classroom Tip above to help your child learn vehicle names. Follow the tips in the chant activities to have more fun with Unit 1!

 

お家でのヒント

ユニット1のプレイリストを全部再生します。Hi, Hello Songの後にこのストーリータイム動画を使い、このチャントアクティビティーのヒントに従ってこのユニットをもっと楽しみましょう!

 

Please add your comments – What do you do? How did you find these tips? We’d love to see YOUR videos.

ご意見をお聞かせ下さい! どの様にこの動画を活用しましたか? ヒントは役に立ちましたか?あなたの動画を是非見てみたいです。

Please subscribe to the YouTube channel to get automatic updates – more videos coming soon!

Happy Valley TV をチャンネル登録してくださいね。追加の動画を近々アップします!

 

Download our free app on your iPhone or iPad.

iPhoneまたはiPadをお持ちの方は無料アプリをダウンロードしてみてください!

 

Find more great teaching materials, books and games for kids at http://ltpbooks.net!

ltpbooks.netのサイトで役立つ子供向け教材・絵本・ゲームなどをたくさんご用意しています!
See you soon! またね!

Happy Valley ハッピーバレー

 

Subscribe to this newsletter  メールマガジン登録はこちら

 

See our past newsletters on the Happy Valley blog!

ハッピーバレーのブログにニュースレターのバックナンバーがあります!

Tagged with:
Feb 19

onohara_feb19毎朝アメリカの学校では小さな生徒が一斉に立ち上がって、教室のどこかに飾ってあるアメリカの国旗に向かい、手を胸に当てて、忠誠の誓いを唱えます。

Every morning in schools across the US, small students stand up, look at an American flag displayed somewhere in the room, put their hands over their hearts and recite the Pledge of Allegiance:

私はアメリカ合衆国国旗と、それが象徴する、万民のための自由と正義を備えた、神の下の分割すべからざる一国家である共和国に、忠誠を誓います。(翻訳はウィキペディアより)

I pledge allegiance to the flag of the United States of America, and to the republic, for which it stands, one nation under God, with liberty and justice for all.

この誓いは南北戦争中に書かれましたが現在のものは1954年にできあがったものです。現在は、生徒に誓いを声に出して言わない権利はありますが、クラスメートや先生からプレッシャーを感じることもあるでしょう。

The pledge was first written during the Civil War, but this version dates back to 1954. Now, children can choose not to say the pledge; however, they may feel pressured to say it by classmates and teachers.

Tagged with:
preload preload preload
Follow

Get every new post on this blog delivered to your Inbox.

Join other followers: