Apr 16

onohara_april16_wikimedia1878年にできたセント・パトリック大聖堂はニューヨーク市、マンハッタンにあります。現在は街区ひとつの大きさでマディソンアベニューと五番街の間にあります。19個もの鐘があります。ステングラスはアメリカ人とヨーロッパ人の美術家によって作られました。1920年代に3年かけて作られたオルガンには7855個の菅がありました。1990年にオルガンのリニューアルがあって、今は9000以上の菅があります。

Built in 1878, the St. Patrick’s Cathedral is located in Manhattan, New York City. Today it takes up a whole city block between Madison and Fifth Avenue, and has 19 bells. The stained glass windows were made by American and European artists. An organ with 7,855 pipes took three years to build in the 1920s. The organs were restored in the 1990s and now have over 9,000 pipes.

Leave a Reply

preload preload preload
Follow

Get every new post on this blog delivered to your Inbox.

Join other followers: