Jan 31

onohara_jan31_wikimediaThe Slip’N Slide (sounds like “slip and slide”) is sort of like a waterslide for your backyard. Since the 1960s, parents could attach this toy to a normal garden hose, making water flow down the long plastic strip. Kids run and jump onto it. Some kinds have a pool at the end. Since many people had spacious backyards, this was more convenient than going to a waterpark.

「Slip’N Slide」(「slip and slide(滑る)」に聞こえる名前)は裏庭にあるウォータースライダーみたいなものです。1960代から使われ始めました。Slip’N Slideを庭にある普通のホースにつないで長いプラスチックの上に水を流します。子供が走って飛び込むとプラスチックの上を滑ることができます。種類によってSlip’N Slideの最後に小さなプールがついているものもあります。裏庭に十分な場所があれば、ウォーターパークに行くより安くて便利です。

Tagged with:
Jan 24

onohara_jan24“The presidential inauguration was met with protests across the nation.”

Not only presidents, but also other positions can have inaugurations. Also, new policies or programs, or just periods of time, have beginnings that can sometimes be called “inaugurations”.

「大統領就任式に国中の反対デモ行進がありました。」

大統領だけではなくどの役にも就任式はありえます。それと、ポリシーやプログラム、時間帯などにも「inauguration」と呼べる始まりがあります。

Tagged with:
Jan 20

hv47ijksongClassroom Tip

This song from Happy Valley Phonics Book 1, Unit 4, introduces vocabulary that begin with the i, j, and k sounds. Use gestures for the words and do them as you sing along. Put the flashcards on the ground and ask What does Iggy want? Have students say or touch the words that start with the same sound. As they improve, put the letters i, j, and k on the ground and say a word. Students touch the beginning letter. Let students be the teacher and say the words for their classmates to say. See if they know other words that start with those sounds. Bring in some other objects that start with the same sounds; if students know the words, see if they can match it to one of the sounds. If they don’t know what something is, have them ask What is it? or What are they? After you provide the answer, see if they can match it to one of the sounds. In the case of the i sound, it is more often heard in the middle of a word, like pin or hip. See if students can hear the i sound in those words too, by saying them with an emphasis on the middle sound.

 

教室でのヒント

フォニックスブック1、ユニット4のこの歌は、i, j, k の音で始まるボキャブラリーを紹介します。ジェスチャーをしながら一緒に歌いましょう。フラッシュカードを床に広げて「What does Iggy want?」とききます。生徒がキャラクターの名前と同じ文字で始まる単語を言う、もしくはカードにタッチします。上達してきたら、i, j, k を床に広げて単語を言います。生徒が最初の文字にタッチします。次は生徒に先生役をしてもらい、単語を言ってもらいましょう。これらの文字ではじまる他の単語を知っているかな?同じ文字ではじまる物を用意して、単語を知っているかきいてみましょう。知っていたら、音とマッチしてもらいましょう。知らない場合は「What is it?」や「What are they?」と質問させます。答えを教えた後は、音とマッチしてもらいましょう。i の場合はpinやhipのように単語の真ん中にある場合が多くあります。真ん中の音を強調して発音することによって、このようなパターンでもiの音を聞き取れるようにしましょう。

 

At Home Tip

This song from Happy Valley Phonics Book 1, Unit 4, introduces vocabulary that begin with the i, j, and k sounds. Use gestures for the words and do them as you sing along. Then, see if you can find these same objects or other objects with the same sounds in your house. Do you have a jump-rope, kite or other toys that start with these sounds? How about food in jars or your keys? Why not give your child a kiss? The i sound is used more as a middle sound in words like kiss, pin, pillow or sit. Say the words emphasizing the middle sound whilst looking at the objects or doing the actions.

 

お家でのヒント

フォニックスブック1、ユニット4のこの歌は、i, j, k の音で始まるボキャブラリーを紹介します。ジェスチャーをしながら一緒に歌いましょう。そして、お家の中にあるこのボキャブラリーと同じ物や、他にこの音で始まる物があるか探してみましょう。縄跳び(jump-rope)など、この音で始まるおもちゃはお家にありますか?ガラスの容器(jars)に入っている食べ物や家の鍵(key)はありますか?子供にkiss(キス)するのもいいかもしれませんね!i の場合はkiss, pin, pillow, sit のように単語の真ん中にある場合が多くあります。物を見て、アクションをしながら、真ん中の音を強調して発音しましょう。

 

Please add your comments – What do you do? How did you find these tips? We’d love to see YOUR videos.

ご意見をお聞かせ下さい! どの様にこの動画を活用しましたか? ヒントは役に立ちましたか?あなたの動画を是非見てみたいです。

Please subscribe to the YouTube channel to get automatic updates – more videos coming soon!

Happy Valley TV をチャンネル登録してくださいね。追加の動画を近々アップします!

See you soon! またね!

Tagged with:
Jan 17

onohara_jan17A bucking bronco is a wild horse that is hard to ride. In rodeos, people compete to stay on the horse for the longest time before being thrown off—but they can only stay on for a matter of seconds. The horse may not be naturally wild, though. In rodeos, the horse is often made to be wild by an uncomfortable tight strap around his belly.

Bucking broncoとは凶暴で乗れない馬のことを指します。ロデオでは、振り落とされるまでの時間を競います。数秒しか乗れません!でも馬は元々凶暴だとは限りません。ロデオではよくきついストラップでお腹を縛って凶暴にさせます。

Tagged with:
Jan 13

hvwordsNew app: Happy Valley Words!
無料子供向け英語学習アプリをApp Storeにて発表いたしました

Japanese below – (日本語訳は下記にございます)

Modern English is delighted to announce the launch of its first app on the App Store.

Happy Valley Words is a fun, engaging game that teaches basic English vocabulary words and sounds (phonics). It uses an SRS (spaced-time repetition software) system that recycles the least known words into the game more frequently, ensuring rapid improvement.

Kids love to catch and learn the words and sounds – and level up.screen520x924-1

Happy Valley Words is playable in 4 languages: English, Japanese, Chinese and Korean.

The free version of the game includes 50 words/sounds. Additional word packs are available through in-app purchases.

Designed for kids from 2 years old and up.

FREE. Available now: Happy Valley Words

モダンイングリッシュは、初の子供向け英語学習アプリを開発し、App Storeにて発表いたしました。screen520x924

商品名 Happy Valley Wordsは、基本的な英語の語彙や音(フォニックス)を学べる、とても楽しくて魅力的なゲームです。 このアプリはSRS(間隔反復ソフトウェア)システムを使用した学習法で、知らない単語をゲームの中で頻繁に登場させ、迅速に学習効果を上げることが出来ます。

子供たちは画面に出てくる単語や音をタップして学ぶことが大好きです。そしてどんどんレベルアップします。

screen520x924-3Happy Valley Wordsは、英語、日本語、中国語、韓国語の4言語で再生が可能です。

ゲームの無料版には50個の単語や音が含まれています。 追加の単語パックは、アプリ内課金にて購入が可能です。

対象年齢は2歳以上です。

是非ご活用ください!

無料アプリはこちらから Happy Valley Words

Tagged with:
Jan 10

onohara_jan10“Over” doesn’t always mean motion, but it can imply more motion than “above”: The bird flew over the house (and beyond, somewhere else). The bird flew above the house (and not much farther for the moment).

「Over」は必ずしも「移動」を表しているわけではありませんが、「above」と比べて動くイメージが強い場合があります。「Over」を使うと「鳥が家の上を(どこか遠くへ向かって)飛びました。」「Above」を使うと「鳥が家の上を飛び回った。(遠くへは行っていないイメージです。)」

Tagged with:
Jan 06

20171月6日~2月10日までNew Yearキャンペーン実施中です!
入会金 通常大人・高校生10,000円、中学生・キッズ8,000円ですがキャンペーン中にご入会の方は無料となります!
2017年、この機会に英会話をはじめてみませんか?
少人数制なのでキャンペーン中の無料体験レッスンは混み合います。お早めのご予約を勧めいたします。
表示価格は税別価格です。
詳しくはお電話0120-545-109またはHPの「お問い合わせ」からお気軽にお問合せ下さい。

Tagged with:
preload preload preload
Follow

Get every new post on this blog delivered to your Inbox.

Join other followers: