Oct 30

hvweek18itsanappleIn this week’s video, we learn the names of some delicious and colorful fruit. We also practice using “it’s a” and pairing the fruits with their colors!

今週の動画で美味しくてカラフルなフルーツの名前を覚えましょう!「It’s a」を使って練習をし、フルーツと色の組み合わせをやってみましょう。

Classroom Tip
Before doing this chant, play the It’s a Chant video to warm-up. Then, as you watch this week’s video, students can point to the objects on “It’s a” and then make a shape with their hands or do the fruit gesture with their hands. Please see our gesture video here. This is an extension of the “It’s a” chant, using Unit 5 fruit. As apple and orange begin with vowels, it becomes “It’s an…”, but this does not need to be overly emphasized. If students say, “It’s a apple.” simply recast with “It’s an apple.” As they get older and begin to read, they will eventually notice. Right now, just provide the correct input for them to hear. Put some plastic or real fruit into a bag. Students can reach in and if they pull out a plum say, “It’s a plum.” Do this with all the fruit.

教室でのヒント
このチャントの前に「It’s a Chant」の動画を見ておきましょう。そうすると、生徒は今週の動画を見ながら「It’s a」と指をさして、形やフルーツのジェスチャーが出来ます。このジェスチャー動画を参考にして下さい。ユニット5のフルーツを使って「It’s a」チャントを拡張します。AppleとOrangeは母音で始まるので「It’s an」になりますが、あまり強調しなくてもいいです。生徒が「It’s a apple」と間違えたら先生が「It’s an apple」と言えばいいです。大きくなって文字が読めるようになったら気づくはずです。今は、正確に聞きとれるようにしてあげましょう。本物、またはおもちゃのフルーツを袋に入れます。生徒が袋から1つ取り出し「It’s a plum」などと言います。すべてのフルーツが取り出されるまで繰り返します。

At Home Tip
Do as in the Classroom Tips, providing input and playing with plastic or even real fruit in your house.

お家でのヒント
教室でのヒントと同じようにします。おもちゃのフルーツもしくは家にある本物のフルーツを使いましょう。

Please add your comments – What do you do? How did you find these tips? We’d love to see YOUR videos.

ご意見をお聞かせ下さい! どの様にこの動画を活用しましたか? ヒントは役に立ちましたか?あなたの動画を是非見てみたいです。

Please subscribe to the YouTube channel to get automatic updates – more videos coming soon!

Happy Valley TV をチャンネル登録してくださいね。追加の動画を近々アップします!

See you soon! またね!

Happy Valley ハッピーバレー

Subscribe to this newsletter メールマガジン登録はこちら

Tagged with:
Oct 27

onohara_oct27_wikimediacommonsThe Headless Horseman is basically a man without a head riding a horse. Similar headless riders appear in Celtic and German folklore, but America’s Headless Horseman comes from the short story “The Legend of Sleepy Hollow”, which takes place in New York near the time of the Revolutionary War. Sometimes the Horseman is shown carrying his head, or a pumpkin to take its place.

ヘッドレス・ホースマン(首なし乗馬者)は、馬に乗った首のない男です。ケルトやドイツの民間伝承にも似たような人物が出てきますが、アメリカで有名なヘッドレス・ホースマンは、独立戦争のニューヨークを舞台にした「スリーピー・ホローの伝説」という小説から来ています。自分の首を持っている、又はカボチャを持っている姿がよく描かれるます。

Tagged with:
Oct 22

hvweek17itsa“It’s a” can be a difficult word combination for young children to master, but it’s very common in English. Get some practice with it and have fun at the same time with this week’s video!

「It’s a」は、小さな子供には難しい単語のコンビネーションですが、英語ではよく使います。今週の動画で楽しみながら練習しましょう!

Classroom Tip
The It’s a Chant is used in almost every class. Let Kinka be teacher and have students dance with him. This chant is great to use with almost all units because “it’s a…” is so useful with the Happy Valley series’ vocabulary.

教室でのヒント
It’s a Chant は、ほとんど毎回授業で使います。キンカに先生になってもらい、生徒たちに一緒に踊ってもらいましょう。ハッピーバレーシリーズで紹介するボキャブラリーと「it’s a」の相性がとても良いので、ほとんどすべてのユニットで活用できるチャントです。

At Home Tip
This chant can be used with almost all the units and gets everyone ready for next week’s video. Check back then.

お家でのヒント
ほとんどすべてのユニットで使えるこのチャントで、来週の動画の為の準備をしましょう。来週の動画を楽しみにしていてください。

Please add your comments – What do you do? How did you find these tips? We’d love to see YOUR videos.

ご意見をお聞かせ下さい! どの様にこの動画を活用しましたか? ヒントは役に立ちましたか?あなたの動画を是非見てみたいです。

Please subscribe to the YouTube channel to get automatic updates – more videos coming soon!

Happy Valley TV をチャンネル登録してくださいね。追加の動画を近々アップします!

See you soon! またね!

Happy Valley ハッピーバレー

Subscribe to this newsletter メールマガジン登録はこちら

Tagged with:
Oct 20

onohara_oct20“I used to like this band, but when I went to college I sold all my CDs and posters.”
“My grandmother used to take us to get ice cream.”
“My mother always used to give me good advice.”

“Used to” tells about something that happened for a long time or many times in the distant past.

「昔、このバンドが好きだったけど、大学に行ったときにCDとかポスターを全部売ってしまった。」
「おばあちゃんはいつもアイスを食べに連れて行ってくれた。」
「お母さんはいつも良いアドバイスをしてくれた。」

Used to は、昔に長い間続けていた事や何度もあった事を表します。

Tagged with:
Oct 16

hvweek16itsarobotWith this week’s video, children can learn or review vocabulary about shapes and toys, as well as simple sentences using “it’s a”.

今週の動画では形とおもちゃの単語、そして「it’s a」を使った簡単な文を練習しましょう。

Classroom Tip
Before doing this chant, play the It’s a Chant video to warm-up. Then, as you watch this week’s video, students can point to the objects on “It’s a” and then make a shape with their hands or do the toy gesture with their hands. Please see our gesture video here.

教室でのヒント
このチャントの前に「It’s a Chant」の動画を観ておきます。そうすると、今週の動画を観ながら「It’s a」と指をさして、形とおもちゃのジェスチャーが出来ます。このジェスチャー動画を参考にして下さい。

At Home Tip
Do as in the Classroom Tips. Then, try to find shapes around your house. If your child has a book, robot or doll, find those, too.

お家でのヒント
教室でのヒントと同じようにします。そして、動画に出てきた形と同じものを家の中で探します。本、ロボット、人形などがあればそれも探しましょう。

Please add your comments – What do you do? How did you find these tips? We’d love to see YOUR videos.

ご意見をお聞かせ下さい! どの様にこの動画を活用しましたか? ヒントは役に立ちましたか?あなたの動画を是非見てみたいです。

Please subscribe to the YouTube channel to get automatic updates – more videos coming soon!

Happy Valley TV をチャンネル登録してくださいね。追加の動画を近々アップします!

See you soon! またね!

Happy Valley ハッピーバレー

Subscribe to this newsletter メールマガジン登録はこちら

Tagged with:
Oct 13

onohara_oct13A yearbook is a good keepsake to look back on your school experience, but the best part is getting all your friends to sign it. This makes the yearbook more personal and helps you remember the fun times you had with your classmates and friends. Most people will write a short message and their name, but some close friends might write a lot more.

卒業アルバムは学生時代を思い出す記念品になりますが、やはり一番楽しいのは友達にサインをしてもらうことです。これで卒業アルバムがもっとクラスメートや友達と過ごした自分だけの思い出になります。ほとんどの人は短いメッセージと名前を書きますが、親友ならもっとたくさん書いてくれることもあります。

Tagged with:
Oct 09

oct8-9wheresmyhatThis week’s video shows how to ask where something is—very useful! Children can also give a simple answer to the question!

今週の動画では「~はどこ?」の形の質問の例を見せます。便利なフレーズですよね!子供は簡単に答えることができます!

Classroom Tip
Watch the video and then let students pretend they are Kinka and Pinka. Use the puppets from the back of the book to make it even more real. Before the activity, please place some clothes around the room. Act as if you are laying out an outfit, but some clothes are missing. Ask, “Where’s my hat?” Students can walk around and try to find the clothes you are looking for. Encourage students to point and say, “There.” As they become more confident, let them ask while others look. If you don’t have clothes, you can just use the Happy Valley Teacher or Student Flashcards.

教室でのヒント
動画を観て生徒たちにキンカとピンカになってもらいましょう。スチューデントブックの後半にあるパペットを使うとよりリアルに楽しめます。始める前に、部屋のあちらこちらに服を置きます。洋服をそろえているけど、いくつかのアイテムが見つからないと演じ、「Where’s my hat?」と質問します。生徒たちは歩き回って探します。指をさして「There」と言うように促します。自信がついたら、探す役も聞く役も生徒にやってもらいましょう。実物の服がない場合はハッピーバレーのフラッシュカードが使えます。

At Home Tip
Do as in the classroom tips, but use your and your child’s real clothing. This makes it a very personal experience. You can surely use this language for other objects that you or your child can’t find—for example, “Where’s my bag? Where’s my watch?”

お家でのヒント
教室と同じようにしますが、実際にいつも着ている自分と子供の服を使います。これでとても身近な感じになります。他にも色んな物に同じフレーズが使えます。例えば、「“Where’s my bag? Where’s my watch?」など。

Please add your comments – What do you do? How did you find these tips? We’d love to see YOUR videos.

ご意見をお聞かせ下さい! どの様にこの動画を活用しましたか? ヒントは役に立ちましたか?あなたの動画を是非見てみたいです。

Please subscribe to the YouTube channel to get automatic updates – more videos coming soon!

Happy Valley TV をチャンネル登録してくださいね。追加の動画を近々アップします!

See you soon! またね!

Happy Valley ハッピーバレー

Subscribe to this newsletter メールマガジン登録はこちら

Tagged with:
Oct 06

onohara_oct7Choose something simple and translate it into English. A 4-panel comic with easy dialogue is great for beginners. A more difficult comic or a children’s picture book is good for intermediate English learners. This isn’t a long-term project, so even if your English is fluent, choose something you can finish without much difficulty, such as a very short story.

簡単なものを選んで英語に訳してみましょう。初心者なら簡単なセリフの4コマ漫画などがいいでしょう。中級レベルはもう少し複雑な4コマ漫画や簡単な絵本で。長く続ける課題ではないので、たとえあなたの英語が完璧でも、短いストーリーくらいにしましょう。

Tagged with:
Oct 02

hvoct2-pinkgreenorangepurpleColors are fun to look at, draw or say in English! Let’s learn more color words with this week’s video.

色は見るのも描くのも英語で言うのも楽しい!今週の動画でもっと色の単語を覚えましょう!

Classroom Tip
Learning colors with this song has never been more fun. Students don’t often have a chance to run around the classroom freely, but with enough space you can let them move around finding objects of the target color. If you have less space, open your student books to the picture dictionary pages in the back and have students point to objects of the target color. Either way, after the song, model future language by saying, “Mizuki found a PINK HAT.” You can do this for just a few objects, but it is a great way to personalize it and model adj+noun language target that reoccurs throughout Happy Valley.

教室でのヒント
この歌を使うと最高に楽しく色の名前を覚えることができます。あまり生徒たちが教室を自由に走り回ることはありませんが、広いスペースがあれば色を探しながら生徒をたくさん動き回らせることができます。十分なスペースがない場合は、スチューデントブックの picture dictionary のページを開け、同じ色の物を指さしましょう。どちらにしても、歌を歌った後に今から学ぶ単語を「Mizuki found a PINK HAT」などと言ってお手本を見せましょう。物だけでもかまいませんが、「誰かの物」に例えることで、ハッピーバレーシリーズで繰り返し紹介している「形容詞+名詞」のパターンなり、学ぶのにうってつけの方法になります。

At Home Tip
As your child watches the video, have them try to find objects of the same color asked in the song, For example, after you hear “Can you find something pink?” you can look for pink things around your room. If you have a book with lots of pictures, open it to a colorful page and find the colors in there. After the song, say the objects you know in English. For example, “Pink hat.”

お家でのヒント
子供が動画を観ているとき、歌の中で質問された色と同じ色の物を探しましょう。たとえば、Can you find something pink? と聞いたら、部屋の中にあるピンクの物を探しましょう。絵本があればカラフルなページを開き、その中で色を探すこともできます。歌が終わったら「Pink hat」など、英語で知っている物の名前を使って色を言ってみましょう。

Please add your comments – What do you do? How did you find these tips? We’d love to see YOUR videos.

ご意見をお聞かせ下さい! どの様にこの動画を活用しましたか? ヒントは役に立ちましたか?あなたの動画を是非見てみたいです。

Please subscribe to the YouTube channel to get automatic updates – more videos coming soon!

Happy Valley TV をチャンネル登録してくださいね。追加の動画を近々アップします!

See you soon! またね!

Happy Valley ハッピーバレー

Subscribe to this newsletter メールマガジン登録はこちら

Tagged with:
preload preload preload
Follow

Get every new post on this blog delivered to your Inbox.

Join other followers: