Aug 21

onohara_aug21熱波とは平均と比べて非常に暑い期間が続く事をいいます。今年の夏は日本を含む世界中のいろいろな場所に熱波が押し寄せました。いろいろな国で気温の新記録ができました。例えば、カリフォルニア州のチーノでは48.9度の暑さ。その暑さだけでも危険ですが、山火事など他の災害を引き起こすことがあります。

A heat wave is a longer period of hot weather. This summer heat waves struck many places across the globe, including Japan. Temperature records were broken in many countries; for example, 48.9 degrees in Chino, California. The heat is dangerous on its own, and also connected to other disasters such as wildfires.

Tagged with:
Jun 12

onohara_june12関税とは輸入・輸出される特定なものにかかる税です。例えば、外国からの競争緩和の為、自国の農業者を助けるために小麦に関税を設定すること。

A tariff is a tax on certain things that are imported or exported. For example, a country might set a tariff on imported wheat in order to help wheat farmers within the country, by giving them an advantage over foreign competition.

Tagged with:
Feb 06

onohara_feb6“The police investigation turned up evidence that led to his arrest.” 「警察の調査で彼の逮捕につながる証拠を発見した。」
“Mueller is in charge of the investigation into the possibility of collusion between Russia and the Trump campaign.” 「ミュラーがトランプ・キャンペーンとロシアの共謀の可能性の調査を担当している。」

Investigationとは何かの答え(質問やなぞ、犯罪が多い)を出すための事実や証拠を探し出すための調査です。

An “investigation” is a thorough search for evidence or facts in order to answer a question or solve a mystery, often a crime.

Tagged with:
Nov 29

onohara_nov28“He admitted that he had gone to the scene of the crime, but said he didn’t see anything suspicious.” 「彼は現場に行ったことは認めたが、何も怪しいものは見ていないと言いました。」
“I admit that it sounds bad, but let me explain.” 「聞こえが悪いことはわかっているけれど説明させてください。」

言おうとしていることの逆の事実、あまり認めたくない事実を認めることを「admit」で表します。まぎれもなく正しいときでも、間違っているように見えることがあるかもしれません。その場合それを認めざるを得ません。

We use “admit” when someone recognizes a fact that they don’t like much, or that goes against their main point. Even if you’re right, there is usually a little evidence that makes it look like you’re wrong. You might have to admit those things are true.

Tagged with:
Oct 03

onohara_oct3“Charges filed in slaying of local man.” 「殺人事件で起訴」
“Funeral for slain officer Wednesday.” 「殺された警察官の葬式が水曜日」

ニュースの中で聞く単語で「殺す」という意味ですが「kill」ではなく「slay」という言葉をよく聞きます。誰かをslayするとは、暴力をふるって殺すことです。病気など他の理由でも人は死にます。病気で人が亡くなる場合killを使いますが、slayは使いません。

We sometimes see the word “slay” instead of “kill” in the news. To slay someone is to kill them using violence. A person can die from other things, such as illness—the sickness killed them, but it did not slay them.

Tagged with:
Mar 21

onohara_mar21“This isn’t a real news article. It’s from a joke website. It’s fake.”

When making a movie, you can film a real river. But when putting on a play on a stage, if you have a river, it has to be a fake river. It is made to look like a river, but it’s not real. Some restaurants have displays of fake food in their windows to show the kind of food they serve. “Fake” has a negative connotation.

「これは本物のニュース記事ではない。ジョークのサイトに載ってるんだ。偽物だよ。」

映画を作っていると本物の川を撮影することができますが、舞台で劇をする時に、川が必要なら舞台上に偽物の川を作ります。川のように見えても本物ではありません。レストランではどのような食べ物を提供しているのかを伝えるために、表に偽物の食べ物(食品サンプル)を飾っていることがよくあります。「Fake」とはあまりいいイメージではありません。

Tagged with:
Jan 24

onohara_jan24“The presidential inauguration was met with protests across the nation.”

Not only presidents, but also other positions can have inaugurations. Also, new policies or programs, or just periods of time, have beginnings that can sometimes be called “inaugurations”.

「大統領就任式に国中の反対デモ行進がありました。」

大統領だけではなくどの役にも就任式はありえます。それと、ポリシーやプログラム、時間帯などにも「inauguration」と呼べる始まりがあります。

Tagged with:
Nov 15

onohara_nov15“I don’t support all of her policies, but I voted for her anyway.”

“Support” means “to hold up”. A table is supported by its legs. When you support an idea, it means you think it’s a good idea and should be acted on. When you support a person, you try to help them, or just cheer them on.

「彼女のすべての方針に納得したわけではありませんが、一票を入れました。」

Supportとは「支える」という意味です。テーブルは脚で支えられている。アイデアをsupportするとは、つまりあなたがそのアイデアを「良いアイデアで実行すべきだ」と考えている、ということです。人をsupportするとは誰かを手伝おうとする、もしくは応援するということです。

Tagged with:
Sep 20

onohara_sept20“Police apprehended the suspect outside the building.”

To apprehend someone is to catch them. This word is common in news reports about whether a suspect or criminal has been found and arrested or not.

A less common usage is “understand or perceive”—think of it as your brain “catching” a fact.

「警察が建物の外で容疑者を捕まえました。」

Apprehendとは捕まえることです。ニュースで良く容疑者又は犯人が見つかっているのか、逮捕されているのかについて使います。

もう少し珍しい使い方は「理解する」という意味です。脳みそがその事実を「捕まえた」という風に考えたら覚えやすいでしょう。

Tagged with:
Jul 12

onohara_july12“Violence broke out at what had been a peaceful protest.”
“War broke out between the two nations.”

When fighting starts, we often say it “broke out”, as if the peaceful world was only hiding it inside. “Break” is a word with a violent image.

「平和だったデモで暴力が振るわれました。」
「二国間で戦争が始まりました。」

戦いが起こった時「break out」を使います。平和の中に隠れていた暴力が露出したみたいなイメージです。「Break」は暴力のイメージを少し含む単語です。

Tagged with:
preload preload preload
Follow

Get every new post on this blog delivered to your Inbox.

Join other followers: