Sep 27

onohara_sept27A common way to pay bills in the US is to send a check in the mail. You have a checking account at the bank, and you put money into it. Then you write a check with the name of the person or company you are paying, the amount, and your signature. When they receive the check, they give it to their bank, and the money is removed from your account. If you don’t have enough money, the check “bounces”. As online payment becomes more common, checks may become a thing of the past.

 

アメリカでよくある請求書の払い方は小切手です。当座預金口座を持ってお金を入れます。相手の名前もしくは会社名、金額、サインを小切手に書きます。小切手が届いたら、相手が銀行に持っていって、お金が口座から降ろされます。もしお金が足りなかったら、小切手が「跳ね返る」と言います。オンラインで支払うことが普通になっていくと小切手が昔の話になるかもしれません。

Tagged with:
Sep 20

onohara_sept20“Police apprehended the suspect outside the building.”

To apprehend someone is to catch them. This word is common in news reports about whether a suspect or criminal has been found and arrested or not.

A less common usage is “understand or perceive”—think of it as your brain “catching” a fact.

「警察が建物の外で容疑者を捕まえました。」

Apprehendとは捕まえることです。ニュースで良く容疑者又は犯人が見つかっているのか、逮捕されているのかについて使います。

もう少し珍しい使い方は「理解する」という意味です。脳みそがその事実を「捕まえた」という風に考えたら覚えやすいでしょう。

Tagged with:
Sep 16

hv40townchantClassroom Tip

This chant from Happy Valley Student Book 2, Unit 2, introduces the different places where Kinka and Pinka will visit. Do the chant and then do again with gestures. After, put the teacher or student cards around the room and use the dialogue Let’s go to the… OK! Students can run to the different places. When students are more confident, they can take turns saying where to go. Make a map using the cards and draw streets connecting the places. It can look the same or different to the map in the book.

 

教室でのヒント

ハッピーバレー・ユニット2のこのチャントはキンカとピンカがこれから訪ねる場所を紹介します。まずチャントをして、その後にもう一回ジェスチャーをしながらチャントをします。その後は、先生用または生徒用のフラッシュカードを教室のいろんな場所に置き、「Let’s go to the …」「OK!」の対話を練習します。生徒はその場所が書いてあるカードのところまで走ります。自信がついてきたら、行く場所を生徒に言ってもらいましょう。カードで地図を作り、それぞれの場所をつなぐ道を描きます。スチューデントブックと同じものでも違うものでも大丈夫です。

 

At Home Tip

This chant from Happy Valley Student Book 2, Unit 2, introduces the different places where Kinka and Pinka will visit. Do the chant and then do again with gestures. After, draw a map of Happy Valley. You can put the places in the same place or somewhere different. Use a toy car and have your child drive to the different places. Try the dialogue, Let’s go to the… OK!

 

お家でのヒント

ハッピーバレー・ユニット2のこのチャントはキンカとピンカがこれから訪ねる場所を紹介します。まずチャントをして、その後にもう一回ジェスチャーをしながらチャントをします。その後は、ハッピーバレーの地図を描きましょう。スチューデントブックと同じ地図でも違う地図でも大丈夫です。子供に車のおもちゃを使って、いろんな場所へ行ってもらいましょう。「Let’s go to the …」「OK!」の対話を使ってみましょう。

 

Please add your comments – What do you do? How did you find these tips? We’d love to see YOUR videos.

ご意見をお聞かせ下さい! どの様にこの動画を活用しましたか? ヒントは役に立ちましたか?あなたの動画を是非見てみたいです。

Please subscribe to the YouTube channel to get automatic updates – more videos coming soon!

Happy Valley TV をチャンネル登録してくださいね。追加の動画を近々アップします!

See you soon! またね!

Happy Valley ハッピーバレー

 

Subscribe to this newsletter メールマガジン登録はこちら

Tagged with:
Sep 13

onohara_sept13In the US and Canada, Labor Day is the first Monday in September. It’s a day off for most workers, and a sign that summer is over. Depending on the area, many schools start the new school year after Labor Day, and sports begin on Labor Day weekend. A well-known rule of fashion is not to wear white after Labor Day. It dates back to the 1880s.

アメリカ合衆国とカナダでは、9月の最初の月曜日をレイバー・デー(労働の日)と定めています。ほとんどの人は仕事を休む日で、夏の終わりを告げる日です。地域によっては、レイバー・デーの後に学校が始まる、その週末にスポーツのシーズンが始まります。ファッションに関して広く知られているルールがあり、それはレイバー・デーの後では白色の服を着ないということです。1880年代に初めてできた祝日です。

Tagged with:
Sep 06

onohara_sept6“I wrote my essay, but I need to make it longer.”
“I want to make this party fun for my daughter.”
“Make it quick! I only have a minute.”

In the pattern “make + noun + adjective”, the subject causes the noun to take on the quality described by the adjective.

「エッセイを書いたけど、もっと長くしなければいけない。」
「娘のために楽しいパーティーにしたい。」
「早くして!時間がない。」

この文は「Make+名詞+形容詞」というパターンで、主語が文中の名詞に形容詞が形容する形をとっています。

Tagged with:
Sep 02

HV39abSongClassroom Tip

This song from Happy Valley Phonics Book 1, Unit 1, introduced the Phonanimal anchor and two additional vocabulary to extend association with the short vowel sound of the letter a and consonant sound b. Watch the video and encourage students to sing along. Use gestures to dance along. See the Phonanimals video for the Phonanimal gesture, then bite for apple and chop for ax. Throw for ball and swing to hit the ball for bat. Then use the activities in the book to help students listen and say the sounds, Phonanimals and one or both of the additional vocabulary.

 

教室でのヒント

ハッピーバレーフォニックスブック1のユニット1に出てくるこの歌は、母音の a と子音の b のフォナニマルキャラクターがこの2つの音を紹介します。動画を見て生徒に一緒に歌うように促しましょう。また、ジェスチャーを使って一緒に踊りましょう。フォナニマルズの動画で、それぞれのジェスチャーを確認できます。apple はリンゴをかじるジェスチャー、ax は斧を振るジェスチャーです。ball はボールを投げる、bat はボールをバットで打つようにスイングします。本のアクティビティーでは、これらの音、フォナニマルズ、追加の単語を聞く・言う練習をします。

 

At Home Tip

This song from Happy Valley Phonics Book 1, Unit 1, introduced the Phonanimal anchor and two additional vocabulary to extend association with the short vowel sound of the letter a and consonant sound b. Watch the video and encourage your child to sing along. Use gestures like suggested in the classroom tips. Pretend to be cutting an apple with an ax, saying a-a-a- as you chop. Likewise, pretend to swing and hit a ball with a bat saying b-b-b as you swing. Careful not to add a vowel sound (shwah) after the consonants. Make the b sound crisp, as opposed to saying bah or buh. Clip off any vowel sound on the end and make as pure an a and b sound as possible.

 

お家でのヒント

ハッピーバレーフォニックスブック1のユニット1に出てくるこの歌は、母音の a と子音の b のフォナニマルキャラクターがこの2つの音を紹介します。動画を見て子供に一緒に歌うように促しましょう。教室と同じように、ジェスチャーを使って一緒に踊りましょう。リンゴを斧で切るふりをして、「a-a-a」と発音します。ボールをバットで打つふりをして「b-b-b」と言います。 b に母音がつかないように気を付けましょう。「バ」などの音節ではなく b の音だけをはっきり言います。余計な母音の音をそぎ落として、出来るだけ純粋な a と b の音に集中しましょう。

 

 

Please add your comments – What do you do? How did you find these tips? We’d love to see YOUR videos.

ご意見をお聞かせ下さい! どの様にこの動画を活用しましたか? ヒントは役に立ちましたか?あなたの動画を是非見てみたいです。

Please subscribe to the YouTube channel to get automatic updates – more videos coming soon!

Happy Valley TV をチャンネル登録してくださいね。追加の動画を近々アップします!

See you soon! またね!

Happy Valley ハッピーバレー

 

Subscribe to this newsletter メールマガジン登録はこちら

Tagged with:
Aug 30

onohara_aug30_wikipediaThe musical genre of barbershop originated in the US around the beginning of the 20th century and was popular until the 1920s. A barbershop quartet is made of four people who sing in harmony without musical accompaniment. Quartets can be made of either women or men.

Barbershopとは20世紀アメリカで生まれた音楽のジャンルで、1920年代まで人気が続きました。バーバーショップカルテットは楽器なしでハーモニーして歌う4人組のことです。バーバーショップカルテットは男性と女性で構成されているものがあります。

Tagged with:
Aug 23

onohara_aug23It’s easy to make a word search puzzle. First, make a list of the vocabulary words you want to practice. Then, get or make a grid on a piece of paper. Write in the words, horizontally, vertically and diagonally. You can write some backwards for a bigger challenge. Let them overlap in some places where the letters are the same. Fill in the leftover squares with random letters. It’s too easy to solve a puzzle you made yourself, so trade puzzles with a friend before solving!

自分でワードサーチを作ることは簡単です!まずは、練習したい単語のリストを作ります。それからグリッドになっている紙を作る又は探します。よこ、たて、ななめで単語を書き込みます。難易度を上げるために逆さまにも書きます。同じ文字があるところをところどころかぶせます。残ったマスを適当な文字で埋めます。自分で作ったパズルは解くのが簡単なので、やる前に友達と交換しましょう!

Tagged with:
Aug 04

夏休み夏季休暇について

85日(金)~818日(木)の間は、レッスン並びに受付業務はお休みとなっております。

レッスンのご予約・ご変更は19日以降にご連絡ください。

無料体験レッスンのご予約や新規お問合せはこちらの問い合わせフォームからご連絡ください。

よろしくお願いいたします。

Tagged with:
Aug 02

5_526aThe slap bracelet is a thin piece of metal (similar to a piece of a tape measure) covered in colorful cloth. If you slap it against your wrist, it curves to form a bracelet. It was invented in 1983 by a Wisconsin teacher. Branded as “Slap Wraps”, they became very popular in the 1990s.

Slap braceletとは色鮮やかな布で覆われている(メジャーの一部に似たような)薄い金属の板です。手首にたたきつけると、曲がってブレスレットになります。ウィスコンシン州の学校の先生によって1983年に開発されました。「Slap Wrap」という名前で売られて、1990年代には大人気になりました。

Tagged with:
preload preload preload
Follow

Get every new post on this blog delivered to your Inbox.

Join other followers: